ユニーク・便利な文具

封筒の中を覗くと星空が広がる!気持ち伝わる「星空の封筒」

投稿日:

星空の封筒

先日、台湾に住む知人から絵葉書が届きました。台北の街並みを写真に収めた美しいポストカードでした。その知人もまた文具が好きということで、偶然知り合ったのですが、いつの間にか意気投合。どうやら文具好きには国籍はないようです。

そこで、私も絵葉書を返そうと色々と探し回ってみたのですが、なかなか良いものに巡り合いません。何か日本のメーカーが作ったもので相手が驚きそうなものはないかと…

そんな時、以前から気になっていた「星空の封筒」を思い出したのです。

星空の封筒

まるでプラネタリウムのような美しい封筒

「星空の封筒」は覗き込むと封筒内に仕込まれた小さな穴から光が入り込み、まるでプラネタリウムの星空を閉じこめたかような美しい封筒。

星空の封筒

この封筒を作った「かみの工作所」は1963年創業の福永紙工が、2006年に立ち上げたペーパープロダクト。老舗ならではの高い技術力と新進デザイナー達による新しい発想で、次々にユニークな紙製品を生み出しています。

そんな同社が2015年に開催したデザインコンペにおいて、気持ちが伝わるペーパーカードを募集した結果、優秀賞として選出されたのが、塚田萌(ツカダ モエ)さんによるこの「星空の封筒」。約200の応募の中から選ばれ商品化されたそうです。

封筒の中を覗くと星空が広がる。そのシンプルなアイデアを、トレペと黒い紙を使い、的確に表現。文字を使わずに封筒の中に星空を出現させ、気持ちを伝えることに成功した秀作です。もちろん定形外郵便として実際に郵送することも可能です。

星空の封筒

無数に存在する星々の片隅で

この広い宇宙の中、無数に存在する星々の片隅で、偶然に人と人が出会えることは本当に奇跡のようなことです。私もそんな気持ちを込めて、この封筒で手紙を送ってみることにしました。

星空の封筒

私は文具は便利な道具であると同時に、エンターテイメントだと思っています。その存在があるだけで気持ちが伝わったり、コミュニケーションすることができます。

さて、知人は喜んでくれるでしょうか。開封するところを想像するだけでニヤニヤしてきました。

星空の封筒

<製品詳細>
◼️製品名
かみの工作所 ペーパーカード 星空の封筒
◼️サイズ
パッケージ:W152×H214mm
◼️仕様
本体:GLトレーシング
内容量:1枚
◼️価格
895円(税抜き)
◼️メーカーサイト(外部リンク)
http://www.kamigu.jp/category/select/cid/431/pid/9728

投稿者プロフィール

NAKA(ナカ)
NAKA(ナカ)
未来のこども達に仕事の楽しさを伝えるのを目的に、誰もがワクワクしながら働ける環境を作るのが将来のビジョン。そのために文具を活用して仕事を楽しいものに変換し、その方法を伝えていくのが今のミッション。
仕事効率化を推奨しながらも、実は非効率なアナログ文具も愛する、ただの文具好き。

-ユニーク・便利な文具
-, ,

執筆者:

関連記事

フィルムルックス ペーパーエイド

全国の図書館が認めた!プロ専用補修テープ「ペーパーエイド」

世の中には様々な専門分野があり、それらを支える道具が存在しますが、図書館用品というかなり特殊なカテゴリがあることをご存知でしょうか?いかにも知的で高品質な雰囲気が漂いますが、おそらく図書館で働く人以外 …