集中力アップ・作業効率化

あえて目立たせないグレーの蛍光マーカー「マイルドライナー」

投稿日:

ゼブラ マイルドライナー マイルドグレー WKT7-MGR

仕事の効率を高めてくれるToDoリストですが、ただやるべきことを書き出すだけではなく、今やらないことを書き出すためのリストでもあります。

たくさんのタスクを頭で覚えながら実行した場合、無意識のうちにも、今やらないタスクが念頭に浮かんでしまい、肝心の今やるべき行動の邪魔をしてしまいます。

それらを一度ToDoリストに書き出すことにより、頭の中から余計なタスクを追い払うことができ、目の前の作業だけに集中することが可能になります。

ひとつのタスクが終わり、リストから消し込む時の達成感を味わえるのもToDoリストの良いところ。

そこで使いたいのが、この「マイルドライナー」。

ゼブラ マイルドライナー マイルドグレー WKT7-MGR

通常、蛍光ペンといえば、黄色やピンクなど、マーキングした部分を目立たせるために使うのが一般的です。

ところがこちらの「マイルドライナー」は、なんとグレーのマーカーペン。

ゼブラ マイルドライナー マイルドグレー WKT7-MGR

ToDoリストを消し込むとき、よく二重線を引いたりしますが、これでは後から見直したい時に少々見にくさを感じてしまいます。

ですが、この「マイルドライナー」なら、消し込んだ後も、下の文字を正確に認識することができるので、業務日報を書いたり、手帳に完了タスクを書き写したい時にも作業効率が上がります。さらに、マーキングした部分以外が目立つので、次のタスクも認識しやすくなります。

そう、マーカーは目立たせるために使うという常識を完全にひっくり返した発想です!

ゼブラ マイルドライナー マイルドグレー WKT7-MGR

マイルドライナーは他にも黄色やピンクなど、たくさんの蛍光色をラインナップしていますが、どの色もマイルドな発色なので、書類などにたくさんマーキングする場合でも目がチカチカせず見やすいのが特徴です。

マイルドな発色で、マーキングした場所を目立たなくしてしまう「マイルドライナー」。ToDo以外にも様々なシーンで活用できそうですね。

<製品詳細>
◼️製品名
ゼブラ マイルドライナー マイルドグレー WKT7-MGR
◼️サイズ
軸径11.5×全長141.5mm 10.1g
◼️仕様
水性顔料
◼️価格
100円(税抜き)
◼️メーカーサイト(外部リンク)
http://www.zebra.co.jp/pro/mildliner/

投稿者プロフィール

NAKA(ナカ)
NAKA(ナカ)
未来のこども達に仕事の楽しさを伝えるのを目的に、誰もがワクワクしながら働ける環境を作るのが将来のビジョン。そのために文具を活用して仕事を楽しいものに変換し、その方法を伝えていくのが今のミッション。
仕事効率化を推奨しながらも、実は非効率なアナログ文具も愛する、ただの文具好き。

-集中力アップ・作業効率化
-, , ,

執筆者:

関連記事

カール事務器 ツールスタンド

集中力を途切れさせないための仕事机に!カール事務器ツールスタンド

今、あなたの仕事机の上には何が置かれていますか? 現在の作業と関係のない書類や文具が散らかっていたらアウトです。 よく仕事の効率を高めるためには机の上を整理しておくのが良いとされていますが、なぜ整理し …

コクヨ ドットライナー

糊付けのストレスを快適に変換する「ドットライナー」

皆さんが毎日行なっているルーティンワークを1つ思い浮かべてください。 その作業は今の方法以外ですることはできないでしょうか? 普段あまり考えずに、当たり前のように繰り返すルーティンワークは特にそうです …

パイロット シャープペンシル モーグルエアー

折れないシャープペンシルの金メダル候補!モーグルエアー

モーグルというスキー競技があります。日本では上村 愛子選手などの活躍でも有名ですが、急な斜面に配されたコブ(凹凸)をうまくかわしながら滑走し、演技点やスピードを競うウィンタースポーツの花形種目です。 …

OHTO セラミックペンカッター CP-25

切るという行為をもっと手軽に!セラミックペンカッター

新聞や雑誌の切り抜きをしたい時に、ハサミを使うと余分なところまで切ってしまい、新聞や雑誌がボロボロになってしまうのが私はあまり好きではありません。切り抜いた側も切り抜かれた側もできるだけ綺麗な状態にし …

カンミ堂 クリップココフセン

これから付箋はクリップで持ち歩く時代!読書家必携「クリップココフセン」

人生を豊かにするもの 旅、出会い、そして読書。 読書は人を成長させ、時に人生をも変える。 本より得た知識はやがて、かけがえのない財産となる。 皆さんは本はお好きですか?私は読書家とまではいきませんが、 …